2019年12月23日

Black bird coffee(ブラックバードコーヒー)

自分の好きなコーヒー豆が見つかるロースター。

名古屋の本山にあるスペシャルティコーヒー専門店で、「コーヒーの香味の多様性を知ってもらい、高品質のコーヒーのある豊かな毎日を提案したい」という想いから、様々な種類のコーヒー豆を揃えています。

定期的に変わるシングルオリジンのコーヒー豆や季節に合わせたブレンドコーヒーなど、いつ伺っても飽きさせないコーヒーで楽しませてくれます。

あなたのお気に入りのコーヒーを見つけてみてはいかがでしょうか。

  • お店を立ち上げたきっかけ

    東京の珈琲店が主催するセミナーに毎月参加し、学ぶにつれてコーヒーの奥深い世界を知りました。より高みを目指し、表現の場として店を持ちたい。そして素晴らしいコーヒー豆をお客さまに気軽に楽しんでいただきたい、そんな思いで始めました。

  • コーヒー・焙煎へのこだわり

    お客さまの好みに合わせた幅広い焙煎度合いのブレンド4~6種、シングルオリジン15種前後の様々なコーヒーを用意しています。また、ハイエンドクオリティのスペシャルティコーヒーだけを焙煎。「美味しい」の発見のお手伝いができればと思っています。

  • どんな時に飲んでもらいたいか

    お客さまの日々の生活に寄り添うコーヒーでありたいと思います。ハイエンドクオリティのコーヒー豆をご提供していますが、難しく考えず、自宅で気軽にお飲みいただけると嬉しいです。

  • お店のおすすめメニュー

    中深煎り~極深煎りまで幅広くそろえている定番の4種類がおすすめです。また季節のブレンドもこだわりが詰まっているのでぜひお楽しみください。

定期便で提供するコーヒー豆の特徴(1月末発送分)

今回お送りする豆の種類は

【ブレンド「G#」】です。

深煎り(フレンチロースト)のブレンドコーヒーです。上質な苦みはほどよく、甘みも一緒に楽しめます。当店の1番人気のコーヒーです。

ロースターのおすすめレシピ

粗さ:中挽き
湯量:200ml

抽出温度:90~93℃
抽出時間:3分
豆の量:19g

1.中心に30㏄ほどのお湯を10円玉ぐらいの範囲で注ぎます。
2.3・4回に分けて注ぎ、注ぎ始めから40~50秒ぐらいで一滴目(ファーストドリップ)が落ちるようにします。
3.その後500円玉ぐらいの大きさを描くように真ん中から外側にゆっくり何回かに分けてお湯を落とす
4.何度か注ぎながら粉が膨らんだらいったん止め、平らになったらまた注ぐを目標の量になるまで繰り返す
5.最後まで落ち切らないうちにドリッパーを外します。

※前半はゆっくり、後半は気持ち少し早くお湯を注ぐ感じです。
※手元にドリップポットがない場合はお茶の急須で代用をおすすめしています。
(ケトルから直接だと注湯温度が高すぎるので少し冷ましてからの方が良いです)